7700系(全廃)

7000系と並んで特急車両として登場した7700系。
平成2年に編成組み換えが行われ、平成10年には三河線ワンマン改造が行われました。
7000系が全廃となり、7700系も機器の老朽化などで廃車が進み、10年2月下旬を持って完全撤退となり、その後廃車となりました。
廃車前に7711編成はリバイバルとして白帯化されました。

新鵜沼三柿野


(YouTube)
  7702{廃車} 各務原線の急行として運用に入っていた7700系。
三河線では聞けなかった電制付きです。ただし、三柿野停車時に切られてます。


六軒新那加


(YouTube)
  7702{廃車} 上の続きです。電制は切ったままです。

碧南新川町


(---)
  7706{廃車} 7000系と音は同じ。

小垣江吉浜


(---)
  7714{廃車} 09年11月まで活躍していたこの車両も7100系と共に廃車となってしまいました。